· 

ひどい生理不順と腰痛・便秘の症例

 

 

 

 

こんにちは

 

 

sarumeのMIYUKIです

 

 

 

 

 

 

 

今日も症例について

 

 

 

腰痛、ひざ痛

 

生理不順に生理痛

 

便秘

 

の20代大学生の女性です

 

 

 

 

 

私も学生の時に

 

おなじようなこと言ってたな~と

 

思いながら

 

 

 

 

 

腰は中学生くらいから痛いそうでして、

 

今年のマラソン大会に出てから膝が壊れて

 

それ以来ちょっとでも走ると両ひざが痛いそうです

 

 

 

 

 

生理不順は2か月に1回来たら良い方で

 

 

ひどいと半年来なかったりする

 

 

生理が来ると服薬するくらいの生理痛

 

 

 

さすがにやばいと思う、、、

 

そうです。

 

 

 

 

 

 

 

うん。確かに、さすがにやばい。

 

 

 

 

 

 

便通も、毎日出るけど少なくて、残便感あり

 

 

 

 

 

なるほど。よし!頑張って体の調子を変えていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで、早速原因をみていきますと

 

 

 

大腸、子宮、脾臓でした

 

 

 

 

おなかを触ってみますと

 

 

大腸はパツンパツンに張っていて

 

ところどころが硬く動きが悪い

 

 

 

 

子宮は、、、へたってます

 

 

 

 

上腹部縦にも横にもポコンの、

 

下腹部が急に絶壁ショボンな感じ

 

 

 

 

これはこれは

 

 

 

 

 

生理不順がひどい人に特徴的なお腹の感じです

 

 

 

 

 

子宮がリアルに元気ないんです

 

 

 

 

そして、大腸・子宮由来に骨盤帯が崩れて、

 

膝周囲の筋肉のインバランスにつながって

 

膝のアライメントも崩しています

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに脾臓は血の流れに関係します

 

脾まできているということは、

 

やはり血の流れの滞りがある

 

そんな方はやはりちょっと触ったときの皮膚感が違うんです

 

 

 

 

 

また、この時期、

 

春は【肝】の季節ですが、肝の気が旺盛になるとともに

 

脾(消化系)が傷みやすい時期でもあります

 

 

 

 

春の陽気になった頃、

 

【肝】の方がとても増えたのですが、

 

 

最近では同時にそこからさらに

 

【脾】にきている方が増えています

 

 

 

 

頚部・背部痛や

 

生理の状態が悪い

 

血の流れが悪く疲れやすく、気分が乗らないからダラダラしちゃう

 

思考が優位になってどうでもいいことをいつまでもクヨクヨ考えちゃうなど

 

 

いろんな症状を訴えて来られます

 

 

 

 

 

暖かくなり良い季節になりましたね

 

 

カラダも快適にノビノビ楽しみましょ~♪

 

 

 

 

 




🔸内臓×ウィメンズヘルス
 sarumeの整体メニューはこちらから
 →整体メニュー


🔸内臓ケアを当たり前の世の中へ
 【毎月開催】内臓のきもち講座
 →内臓のきもち講座

 

 

🔸生理痛・PMS、妊活、産後ケア、更年期

 ワタシのウィメンズヘルス【一般講座】

 →ワタシのウィメンズヘルス講座


🔸セラピスト向け現在募集中の講座
 →和漢メディカルハーブティー講座
 →内臓のきもちセラピスト講座
 →骨盤愛講座