お悩み別記事:腰痛

大学生の腰痛・便秘の症例
腰痛、便秘 最近寝つきが悪い 疲れやすくてだるい という20代大学生の女性です 腰痛は今まで生理前には良くあったのですが、 今回は生理後1週間たつけど痛みがあって 最近ひどくなっている 腰痛は高校の時にスポーツをやっているころからの悩みだそうです

長年続くぎっくり腰の症例
習慣というのは、良くも働くけど、 知らず知らずに良かれと思ってやっていた習慣が悪しき習慣だったりすることもあります コツコツ続けて、コツコツ壊す にならないようにしましょう!

長年の腰痛・胃痛・頭痛の症例
筋肉をいくら揉んでも 良くはなっていきません カラダを良くしていくコツは 自分のカラダを知り、症状の原因を知る 習慣を見直しながら 自分にやさしくしていくことです 症状を消すことにやっきになるよりも ちゃんと症状が出ている原因を考える

【症例】小腸から便秘と腰痛の症例
家事をしていると仙骨あたりが痛くなって 便秘気味で 姿勢も悪く肩が前に出てきている感じがする 左顎の骨?が出てきた感じがする という20代女性です

ぎっくり腰はくせになる?
ぎっくり腰は癖になる? いや、違います ぎっくり腰を癖にしている 癖があるのです

内臓の不調と背中の痛み
今日は内臓の不調と身体の痛みについてです 【関連痛】という言葉は聞いたことありますでしょうか?

ぎっくり腰
水道水はやはり地域によって飲み水にするにはちょっと体に影響が…な場合もあり コーヒーは内臓が冷えやすいのとともに、 リン酸やカフェインが腎の負担になりやすいです 腎にはやはり飲み物 水の流れが関係しやすいのですが、 そこからぎっくり腰パターンが多いです。

腰痛と足の裏の痛み
やはり体が崩れてきたら てきめんに出やすいその影響。。。 ちょっとコーヒーや いつも飲んでるなんだかいろいろ入っちゃってる飲料を お休みして 内臓を休めるだけで それだけで体の痛みや症状にも変化が出ちゃったりします

エクササイズで腰痛
謎の痛みにもちゃんと理由はある 出ているからには 何かを体が訴えている それを簡単に 所見上わからないからといって 原因を精神的な方にベクトルを向けて ごまかしてはいけません それは、診る方も診られる方も どちらも同じ

【メンタルストレス】から股関節痛
体の調子が悪いとなんとなく心も晴れないように 心の調子が悪いと体にサインとして不調が現れる 心も体に反映される

さらに表示する